相手のバイクや車を壊してしまった時にも修理費は出ませんので、万が一の時の為に任意のバイク保険に加入しておく事をおすすめします。

バイク保険の置かれている状況

バイクは公道を走る場合には、必ずナンバープレートと自賠責保険への加入が義務付けられています。もちろん車でも自賠責保険は必須なのですが、自賠責保険だけでは万が一の事故の時に対応する事ができなくなってしまいます。その為、自賠責保険に保障を追加する為に利用されているのが任意保険になります。

任意保険では、人身事故だけでなく物損事故に関しても手厚い保障をしてくれます。時に凄いスピードで走るバイクや車は、どうしても大きな事故になりやすく、怪我や物損の状況も酷い状況になってしまいがちです。その状況では自賠責保険だけでは保障が足りないことが多くあります。その為、自賠責以外のバイク保険に加入しておく必要があるのですが、公道を走っているバイクのうち、およそ三割しか任意のバイク保険に加入していないという調査結果も挙がっています。

バイクは車よりも事故率が高くなっています。また、事故が起きた時に怪我をする割合も高くなっていたり、怪我も重症化したりする傾向が強くなっています。

車よりもむしろバイクを運転している方のほうが、任意保険に入るメリットが大きくなっておりますので、まだ任意のバイク保険に加入していないという方は、これを機会に加入を検討してみてはいかがでしょうか。キレイモキャンペーン